永久脱毛とエステ脱毛の違い

脱毛=永久脱毛と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は脱毛にもいろいろとあります。

 

脱毛というと、ミュゼや銀座カラーのような脱毛サロンでの脱毛を思い浮かべる方が多いと思いますが、こうしたエステサロンで行われる脱毛というのは「フラッシュ(光)脱毛」と呼ばれるものです。対して、アリシアクリニックなどクリニックや美容外科といった医療機関で行われる脱毛は「レーザー脱毛」などの種類があります。

 

結論からいいますと、サロンでは永久脱毛の施術は行えません。「永久脱毛」とは法的に医師がいる医療機関でしか行えない、医療行為となっているからです。

 

クリニックで行われる脱毛

レーザーなどの出力の強い光をあてることで毛母細胞を破壊し、毛の生える機能をなくします。

 

エステサロンで行われる脱毛

レーザーよりも出力の低い光を照射して行うが毛母細胞を破壊することはできない。

 

このように、エステサロンで行われる脱毛は毛母細胞を破壊する永久脱毛ではなくて、正しくは減毛・抑毛なのです。

 

全身脱毛してもまた生えてくるということ?

エステサロンで行われる脱毛は永久脱毛ではなく、また毛母細胞を破壊することもできませんので、完全に毛を生えてこなくさせるということはできません。フラッシュ脱毛はお肌に優しく痛みが少ないというメリットはありますが、あくまでも脱毛ではなく抑毛・減毛にとどまるのだと覚えておきましょう。

 

とはいえ、せっかく高いお金を出して通ったのに、また生えてくるのでは困ってしまいますよね。脱毛後の生え方には個人差がありますが、自己処理がいらない産毛程度に生えてくるというケースが多いようです。ただしなかには数年後にムダ毛が復活してしまった…なんて方もいらっしゃいます。

 

「どうせ全身脱毛するなら効果が高いところでやりたい!」というのであれば、クリニックの医療脱毛のほうを検討してみるといいでしょう。

 

サロンのフラッシュ脱毛に比べるとレーザーは出力が強いため痛みも強いですが、どうしても永久脱毛したい!という方にはおすすめです。

 

また、永久脱毛はしたいけど痛みが強い施術はちょっと…というのであれば、サロンのなかでも「脱毛し放題」といった回数や期限のない脱毛し放題コースのあるところを選ぶというのも手ですね。もちろんサロンの施術なので永久脱毛ではありませんが、もしも数年後に生えてきたとしても料金内でまた通うことができます。

 

脱毛サロンのシースリーは、永久メンテナンス保証できる「脱毛品質保証書」を発行しています。これなら数年後に毛が復活したとしても安心ですね。