キレイモの全身脱毛を徹底的にリサーチ!

大人気脱毛サロン、キレイモは他のサロンとどう違うの?

 

気になる料金プランや予約の取りやすさ、また施術の流れやオトクな情報などなど、キレイモについて紹介していきます。

 

↓詳細はこちら↓

 

 

 

≪目次≫

  1. キレイモの料金プランはわかりやすい!
  2. 月額と回数制パックプランとの違いは?
  3. 初回無料キャンペーン
  4. 施術部位は顔脱毛・VIOも含めた全身33カ所!
  5. キレイモ施術までの流れ
  6. キレイモの予約は取りにくい?取りやすい?
  7. キレイモの予約の取り方や変更、キャンセル方法は?
  8. キレイモは途中解約できる?
  9. 学割プランがオトク!
  10. 【まとめ】キレイモのメリットデメリット

 

キレイモの料金プランはわかりやすい!

 

キレイモの料金プランは次のようになっています。

 

キレイモの月額制プラン スリムアップ脱毛 月額 9,500円(税別)
キレイモの回数制プラン
  スタンダード月額プラン パックプラン
全身6回分

・月額9,500円×12ヶ月
・114,400円
・+背中などのシェービング代別途有

・15%OFF+シェービング代OFF
・114,000円

全身10回分

・月額9,500円×20ヶ月
・190,000円
・+背中などのシェービング代別途有

・7%OFF+シェービング代OFF
・186,200円

全身12回分

・月額9,500円×24ヶ月
・228,000円
・+背中などのシェービング代別途有

・2%OFF+シェービング代OFF
・212,040円

全身18回分 ・月額9,500円×36ヶ月

・342,000円
・+背中などのシェービング代別途有

・シェービング代OFF
・290,700円

 

 

脱毛サロンの料金はわかりにくい!と感じている方は、多いのではないでしょうか。公式サイトには安いプランしか載っていないのに、いざカウンセリングを受けてみると高い料金のプランを勧められた…なんて方は少なくないと思います。

 

キレイモの料金プランは料金体系が明解でわかりやすいところがいいですね。パックプランは月額で施術するよりも回数が多くなるごとに割引率が高くオトクになっていきます。

 

月額と回数制パックプランとの違いは?

キレイモで脱毛を考えている方は、月額制にするか、回数制パックプランにするかで悩むのではないでしょうか。月額制と回数制の違いは次のような点になります。

 

 

 

◆料金
トータルの料金としては、パックプランのほうが少しオトクです。パックプランは原則契約時に一括払いとなっていますが、分割、リボ払いを希望する場合は設定が可能です。

 

◆施術部位と回数の違い
月額制は新しくなり、パックプラン同様に1回の来店で全身を脱毛するようになりました。月額制は2ヶ月に1回のみ、全身の施術になります。パックプランのほうは前回施術日より60日から90日空けて来店となっています。キレイモは1回で全身施術が完了するため、他店と比べると1回でできる施術範囲が多く、来店回数が少なくて済みます。

 

◆シェービング
自己処理をしていくとはいえ、背中など処理のしにくい部分もありますよね?パックプランはシェービングが無料であるのに対し、月額制はシェービング代が別途必要になります。

 

予約変更
月額制の場合には予約日の3日前までで変更とキャンセルが可能。パックプランなら前日まで変更可能です。

 

 

 

単純に比較すると、やはりパックプランのほうが少しオトク感がある気がしますね。

 

「全身12回分やりたい!」「マイペースに回数を消化していきたい」などというのであればパックプラン、「脱毛にちょっと興味ある」「通い続けられるかわからないから高いお金を出すのは悩む…」というのであれば月額制、というかんじで選んでみてもいいかもしれませんね。

 

初回無料キャンペーン

脱毛は気になるけれど、途中で通わなくなる可能性も考えられるし、初めから高額なプランにするのはちょっと抵抗がある…という方もいらっしゃるでしょう。

 

悩んでしまうようでしたら、まずは月額制の初回無料キャンペーンを利用してみてはどうでしょうか。全身33カ所全身脱毛が月額通常9,500円のところ、初回0円で体験できます。(※継続の契約を頂いた方が対象になります)

 

脱毛効果には個人差がありますし、試してみなければ実際どのくらい効果があるのかわかりませんよね。また全身脱毛の場合、サロンの滞在時間も長くなりますので、そのサロンの雰囲気やスタッフさんの対応なども気になるところです。少し月額制で試してみてからパックプランにするかどうか検討してみる、というのもだいじょうぶだそうですよ。

 

施術部位は顔脱毛・VIOも含めた全身33カ所!

キレイモの施術部位は、顔脱毛・VIOも含めた全身33カ所です。

 

【顔】
鼻、鼻下、あご、あご下、おでこ、もみあげ、両ほほ
※眉上も施術可能です。眉の下のまぶたは安全を考え施術することができません。

 

【上半身】
両ワキ、胸、乳輪周り、お腹、おへそ、手の甲、手の指、うなじ、肩、背中(上)背中(下)ひじ、両ひじ(上)両ひじ(下)

 

【下半身】
Vライン(上)、Vライン、Vライン(サイド)、Iライン、Oライン、ヒップ、腰、両ひざ、両ひざ(上)、両ひざ(下)足の甲、足の指

 

キレイモがいいのは、全身脱毛のなかに顔脱毛がしっかりと入っているところですね。全身脱毛のサロンのなかには顔が入ってないところも多く、また入っていても顔の一部分だけであったりというところも多いです。全部入ってるうえでこのお値段!というところがうれしいですよね。

 

キレイモ施術までの流れ


→キレイモはコチラ

 

キレイモで全身脱毛をする施術の簡単な流れを説明します。

 

【予約&来店】

電話かインターネットで予約をすることができます。予約の日時に来店します。相談だけでもOKです。

 

【無料カウンセリング】

無料カウンセリングでは、専門のカウンセラーがムダ毛の悩みや自己処理方法、現在の毛の状態、体調などを聞いていき、キレイモの脱毛やプランについての説明をしていきます。希望があれば、ためしの脱毛のテスト照射をしてもらえます。カウンセリング後、キレイモで脱毛したいと思ったら、施術日時の予約をします。

 

【施術開始〜照射】

自己処理を来店前に済ませておきましょう。一般的に脱毛施術の際に使われることの多い冷却ジェルですが、キレイモではこの冷却ジェルは使用しません。認定脱毛士のキレイモスタッフが施術を行っていきます。国産の最先端マシンを使用しているため、痛みをほとんど感じることなく処理が完了します。

 

【仕上げ〜次回予約】

仕上げにスリムアップ成分を配合した保湿成分の高い鎮静ジェルローションを塗ります。照射後の肌は敏感で乾燥しやすいですが、このローションはお肌のケアをするだけでなく、スリムアップ成分も含まれているそうです。お手入れ後はコールセンターへの電話、もしくは専用予約ページから次の予約を取ります。

 

施術時間は月額プラン、パックプランのどちらも着替えを入れて90〜120分程度です。

 

キレイモの予約は取りにくい?取りやすい?

脱毛サロンといいますと、人気のサロンは非常に予約がとりにくく、そのため途中でやめてしまったりのりかえしたりという方が少なくありません。

 

キレイモは予約が取りやすいサロンと言われていますが、ほんとうのところはどうなのでしょうか?

 

SNSなどの口コミの反応をみてみますと、以前はわりとすぐに取れたようですが、最近は人気になったせいか、「予約がとりづらい」「全然取れない」と感じている方が多い様です。最寄りの店舗だと予約がとれずに少し足を伸ばして別の店舗で予約したという方もいます。

 

見ていますと、予約が取れないと感じている方の中には、「1ヶ月後しか空いてなかった」という意見も…

 

確実に予約をとりたいのであれば、早めに予約を入れてしまうのがベストです。確かに直近じゃないと自分のスケジュールがはっきりしないから予約が入れづらいかもしれません。でも、脱毛が終わったあとすぐに次の予約を入れておけば、あらかじめスケジュールも組めます。

 

人気の脱毛サロンのなかには、予約を取ろうとしても4ヶ月先まで埋まっているなんてところもあります。キレイモも人気サロンのひとつですし、店舗にもよるかもしれませんが、予約はある程度とりにくいものと思っておいたほうがいいかもしれませんね。

 

キレイモの予約の取り方や変更、キャンセル方法は?

予約の取り方

キレイモの予約方法は、つぎの3通りです。

 

  1. 施術日に店舗で次回の予約をしていく
  2. キレイモ会員ページからネット予約する
  3. キレイモコールセンターから電話予約する

 

予約変更は可能?

キレイモの予約変更・キャンセルについては次のようになっています。

 

月額制 パックプラン
予約日の3日前まで変更とキャンセル可能 予約日の前日まで変更とキャンセル可能
・会員ページからなら3日前の23:59まで ・会員ページからなら前日の23:59まで
・電話なら21時まで ・電話なら21時まで

 

このように予約変更・キャンセルは可能ですが、パックプランは当日の変更・キャンセルはできないので1回分消化になってしまうのと、月額制は来店できなかった月も料金9,500円の引き落としはされてしまうのでその点は注意してください。

 

キレイモは途中解約できる?

脱毛サロンを途中解約すると、違約金や解約手数料がかかったりするイメージがありますよね?キレイモ解約時の手続きはどうなっているのでしょうか?

 

◆月額制の場合
月額制は2ヶ月以上継続したあとの条件を満たしていればいつでも解約ができます。ここが月額制のいいところですね。なお、初回無料キャンペーンがありますが初回だけでやめることはできません。キレイモの月額制は前の月に来月分を支払うシステムですので、支払った分の返金はありませんから、解約する1ヶ月前までに申請しましょう。

 

◆パックプランの場合
パックプランを途中で解約する場合には、解約手数料として未消化分から10%の手数料もしくは2万円のどちらか少ない金額を差し引いた分が返金されます。

 

◆クーリングオフ制度
回数制のパックプランを契約した場合には、クーリングオフの対象になります。クーリングオフの条件は、

  • 「契約してから8日以内であること」
  • 「5万円以上の契約であること」
  • 「1ヶ月以上の契約であること」

です。クーリングオフを申し込みする場合には期間内に書面で行う必要があります。クレジットカードで支払いの場合には、キレイモ宛とクレジットカード会社宛と両方に送る必要がありますので注意しましょう。

 

学割プランがオトク!

キレイモには、学生にオトクな学割プランがあります。

 

スタンダード月額プラン パックプラン 学割パックプラン
全身6回分 114,400円 114,000円 106,300円
月額9,500×12ヶ月分 (月額換算 約8,858円/月)
全身12回分 228,000円 212,040円 202,900円
月額9,500×24ヶ月分 (月額換算 約8,454円/月)
全身18回分 342,000円 290,700円 274,100円
月額9,500×36ヶ月分 (月額換算 約7,614円/月)

※すべて税別

 

  1. ◆卒業後も学割料金のまま!

    学生のうちに学割プランに申し込みをしておけば、卒業後も支払いは学割料金のまま!

  2.  

  3. ◆回数制だから毎月通えなくても大丈夫!

    パックプランは回数制ですから、毎月何度も通わなくてもだいじょうぶ!1ヶ月半〜2ヶ月に1回の来店で、全身を一度に脱毛施術します。

  4.  

  5. ◆回数変更も可能!
  6. 6回から12回に、また18回から12回になど、パックプランの回数変更も可能です!学生のうちなら学割料金のまま変更可能!

 

さらに、学割プランはお友達紹介で最大20,000円オトクになります。

 

【まとめ】キレイモのメリットデメリット

 

キレイモは脱毛サロンのなかでも今非常に人気の高いサロンです。その理由にはいろいろありますが、なかでもキレイモのメリットとしてあげるなら以下のような点ではないでしょうか。

 

キレイモのメリット
1回の来店で全身脱毛が可能!

キレイモは1回の施術で全身の脱毛が可能です。一般的な全身脱毛ですと、全身を4パーツにわけて施術していくため月に何度も通わなければなりませんが、キレイモは来店回数が少なくてすみます。

 

全身脱毛に顔も含まれている

全身脱毛といっても、全身すべてが含まれているサロンはそう多くありません。特に顔は含まれていないところがけっこうあります。キレイモは追加料金もなく、全身脱毛のなかに顔脱毛もしっかり含まれているから嬉しいですよね。

 

脱毛の痛みが少ない

脱毛サロンが行うフラッシュ脱毛は基本的に痛みが少ないものですが、なかでもキレイモの脱毛は個人差はあるものの痛みを感じるという方が少ないようです。

 

それでは逆に、キレイモのデメリットはどういった点になるのでしょうか。

 

キレイモのデメリット

月額制の場合、来店できなかった月も料金がかかる
どうしても急な用事でキャンセルせざるをえなかったりなど、来店できなかった月がある場合にも月額制ですから料金9,500円がかかってしまい、無駄になってしまうことがあります。

 

約がとりにくくなった
人気の脱毛サロンはどこも予約がとりにくいものですが、「予約が取りやすい」とうたっていたキレイモも最近では予約がとりにくくなってきたようです。予定がわからなくても、あらかじめ予約だけは早めに入れておいたほうがよさそうです。

 

部分脱毛したい方には向いていない
キレイモは全身脱毛専用サロンですので、希望する部位だけを脱毛したい方にはあまり向いていないといえます。特定の「この部位だけ脱毛したい!」という場合には、別のサロンを検討した方がよさそうです。

 

キレイモにはこのように、良い点、悪い点とありますので、申し込みの際には参考にしてみてください。

 

 

こちら