ミュゼプラチナムの全身脱毛を徹底的にリサーチ!

日本で一番知名度の高い脱毛サロンといえば、ミュゼプラチナムではないでしょうか。会員数297万人、店舗数全国183店舗と多くの方に選ばれている脱毛サロンです。

 

そんな大人気ミュゼの全身脱毛はどうなっているのか?気になる料金や予約について紹介していきます。

 

↓詳細はこちら↓

 

 

≪目次≫

  1. ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは高い?
  2. 他にもあるミュゼの全身脱毛コース
  3. ミュゼは予約が取りにくい?口コミでの反応は?
  4. ミュゼの予約が取りやすくなった理由
  5. ミュゼの予約変更やキャンセルはどうなるの?
  6. 【まとめ】ミュゼ全身脱毛のメリットデメリット

 

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは高い?

ミュゼといえば部分脱毛が激安なイメージがありますが、全身脱毛コースも根強い人気があります。ただし、料金は他の全身脱毛系サロンと比べると高めです。

 

全身脱毛コース

通常料金 特別価格
全身1回分 42,000円 42,000円
全身4回分 168,000円 84,000円
全身6回分 252,000円 126,000円
全身12回分 544,320円 272,160円

 

現在ミュゼでは特別価格で50%OFFで全身脱毛コースが受けられるキャンペーンをやっており、こちらを利用しますと、おトクな額で施術を受けることができます。

 

美容脱毛完了コースプレゼントで両ワキとVラインは回数無制限!

全身脱毛コースには特典として、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントになります。

 

例えば全身を6回施術したとして、手足はある程度の仕上がりになったとしても、両ワキやVラインは毛質がしっかりしてますので多い人だと20回以上かかるといいます。この特典を利用すれば、何度でも気がすむまで美容脱毛ができます。

 

ミュゼの全身脱毛お手入れ時間が最大約半分に。全身を1日で施術してもらえる

ミュゼでは独自開発の最新高速マシンによる新しい美容脱毛サービス「ミュゼエクスプレス」サービスにより、全身美容脱毛コースの施術時間が従来の約180分から約90分になりました。拘束時間の長かった全身脱毛が、時間の短縮によりとても楽になりました。

 

全身脱毛コースの施術部位に顔は含まれない

注意したいのが、ミュゼの全身脱毛コースには顔脱毛が含まれない、という点です。VIOはしっかり含まれていますが、顔の脱毛は一切このコースには入っていないんですね。なので顔も含めた全身脱毛をしたい、という場合には、別の脱毛サロンを検討してみたほうがいいかもしれません。ただし、全身脱毛コース12回以上からになりますと、えりあし脱毛が無料でついてきます。

 

全身脱毛回数は何回コースが効果ある?4回?6回?

1回2回通ったくらいでは、脱毛は完了しません。毛周期には成長期・退行期・休止期とあり、1回の脱毛施術時に体表に出ている毛は成長期と退行期にある一部の毛だけです。毛周期に合わせ、2ヶ月〜3ヶ月に1回のペースで脱毛施術を繰り返していく必要があります。

 

全身脱毛にどれだけ回数が必要かというのは、個人によって毛質や求める仕上がりに違いがありますから一概には言い切れませんが、ミュゼでは4〜6回で自己処理が楽になり、8〜12回でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いとしています。

 

もちろんこれは個人差がかなりありますから、カウンセリング時にスタッフの方と相談の上で回数を決めるといいでしょう。

 

結局、ミュゼの全身脱毛は高い?安い?
ミュゼ キレイモ 銀座カラー
全身+VIO 全身+VIO+顔 全身+VIO
全身6回分 252,000円 114,000円 275,200円(全身8回)
全身12回分 544,320円 212,040円 295,000円
全身脱毛し放題 なし なし 314,800円

※すべて税別

 

見てわかりますように、ミュゼの全身脱毛コースは通常料金が非常に高めになっています。ミュゼは顔脱毛なしですが、キレイモは顔脱毛も含めて全身12回分でミュゼの半額以下、比較するとやはりかなり高いことがわかります。

 

ミュゼはワキやVラインなどはとてもおトクなんですが、正直、全身脱毛の場合には、通常料金のミュゼを選ぶメリットはあまりありません。

 

※料金については変動する可能性があるので詳しくは公式サイト等でご確認ください。

 

他にもあるミュゼの全身脱毛コース


→ミュゼはコチラ

 

ミュゼには他にも全身脱毛コースがあります。

 

全身脱毛コースライト
ライトというだけあって、軽めの全身コース。気になる箇所はたくさんあるけど全身は必要ないかも?という方に、人気の部位を組み合わせたプラン。

 

こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。

 

  1. Aプラン 

    人気の腕・脚と、デリケートゾーンが気になる方に人気の手足とVIOの組み合わせ。

  2.  

  3. Bプラン 

    人気の腕・脚と、見えない背中やうなじが気になる方に手足に加え、自己処理しづらい背中や襟足が脱毛できるプラン。夏に露出が多くなる部分が気になる方や、VIO脱毛がすでに済んでいる方などにもいいかもしれませんね。

  4.  

  5. Cプラン 

    人気の腕・脚と、胸とお腹が気になる方に手足と胸とお腹の脱毛ができるプラン。

 

通常料金 特別価格
全身1回分 31,500円 31,500円
>全身4回分 126,000円 63,000円
全身6回分 189,000円 94,500円

※すべて税別

 

全身脱毛コースバリュー
ヒザ下やヒジ下、Iラインなど、好みの組み合わせ12パターンから選べるセットコースです。全身脱毛というよりも、部分脱毛の組み合わせといった印象ですね。やりたい部位のセットがあれば、おトクかもしれません。

 

こちらのコースにも、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントでついてきます。

 

スタンダード

  • スタンダードA(ヒザ下、ヒジ下+両足の甲指、両手の甲指、Iライン、トライアングル上)
  • スタンダードB(ヒザ下、ヒジ下+両足の甲指、両手の甲指、へそ周り、乳輪周り)
  • スタンダードC(ヒザ下、ヒジ下+背中上、背中下)
  • スタンダードD(ヒザ下、ヒジ下+トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥)

 

うでプラス

  • うでプラスA(ヒジ上、ヒジ下+ヒザ下、両手の甲指、両足の甲指)
  • うでプラスB(ヒジ上、ヒジ下+両手の甲指、背中上、襟足)
  • うでプラスC(ヒジ上、ヒジ下+ヒザ下、トライアングル上、へそ周り)
  • うでプラスD(ヒジ上、ヒジ下+胸、お腹)

 

あしプラス

  • あしプラスA(ヒザ上、ヒザ下+ヒジ下、両足の甲指、両手の甲指)
  • あしプラスB(ヒザ上、ヒザ下+ヒジ下、両手の甲指、トライアングル上)
  • あしプラスC(ヒザ上、ヒザ下+ヒジ下、へそ周り、乳輪周り)
  • あしプラスD(ヒザ上、ヒザ下+背中上、背中下)

 

通常料金 特別価格
全身1回分 21,000円 21,000円
全身4回分 84,000円 42,000円
全身6回分 126,000円 63,500円

※すべて税別

 

ミュゼは予約が取りにくい?口コミでの反応は?

ミュゼといえば、予約が取りにくい脱毛サロンという印象がありますよね。格安キャンペーンの部分脱毛やCMなど宣伝効果により新規のお客さんが殺到し、次回予約をとろうとしても4ヶ月先、5ヶ月先なんて人も珍しくありませんでした。実際、予約が取れなさすぎて通うのをやめた、という方は少なくありません。

 

ところが最近のSNSの口コミや評判をみてみますと、予約がとりやすくなったという人が多数いらっしゃいます。もちろん、なかには全然予約取れないといった意見もありますが、システムが変わって予約が取りやすくなった、と感じている方は少なくありません。

 

ミュゼの予約が取りやすくなった理由

なぜミュゼの予約が取りやすくなったと感じている方が多いのでしょうか?

 

 

全身脱毛施術時間180分→90分になった!
ミュゼ独自開発の最新高速マシンの導入により、お手入れ時間が最大約半分になりました。施術時間の大幅な短縮により、1日の施術枠が増えたことで予約が取りやすくなっていると言われています。

 

施術時間20分以内の脱毛メニューの予約は1週間前
ミュゼでは2016年3月1日以降、両ワキのみや両ワキ+Vラインなど、20分以内の短時間で終わる施術は予約できるのが1週間前からになりました。これまでは、施術を受けた日に2ヶ月後以降で空いている時間を予約するといった方法で予約をしていましたが、とりあえずの予約を入れている方が多かったため、当日キャンセルが非常に多かったそうです。

 

アプリで予約状況をチェックできるようになった!
ミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」により、設定をしておけばキャンセルが出れば空きのお知らせをしてくれるため、当日でも予約ができるようになりました。

 

 

店舗間移動とキャンセル待ちで、予約をうまくとろう!

ミュゼの施術や予約のシステムが改善されたことで、以前より予約が取りやすくなったと感じている方がいらっしゃいますが、ミュゼは人気サロンですので、店舗や時間帯によってはやはり予約が取りづらいこともあるかと思います。ミュゼでは全店舗で脱毛が可能なので、いつもの店舗で予約が取れない…というのであれば近くの別店舗も探してみましょう。

 

また、ミュゼの口コミをみていますと、キャンセル待ちして予約を取っているという方が少なくないようです。基本的に全身脱毛ですと施術時間もある程度長くなりますし予約はやはり早めの段階でとってしまったほうがいいかと思いますが、取れなかったときは店舗間移動とキャンセル待ちを利用して予約をとってみてはいかがでしょうか。

 

ミュゼの予約変更やキャンセルはどうなるの?

もし仕事や急な用事によって予約変更やキャンセルをしたくなった場合、ミュゼではキャンセル料等はどうなっているのでしょうか?

 

ミュゼでは予約変更やキャンセルは、お手入れ開始時間の24時間前までとし、お手入れ開始時間の24時間前を過ぎた変更やキャンセルは当日キャンセルとなります。当日キャンセルとなった場合でも、回数保証制度により契約期間内のお手入れは可能ですが、解約の場合、当日キャンセルに該当するお手入れは消化されたものとみなされ解約時の返金対象にはなりません。

 

つまり、当日キャンセルでもキャンセル料はかからない、その代わり今後解約する場合にはその分は1回分消化になりますよ、ということですね。

 

遅刻の場合は遅刻時間によりますが、できる範囲での施術(施術部位のカット)となるか、施術不可となってしまうそうです。

 

【まとめ】ミュゼ全身脱毛のメリットデメリット

 

ミュゼはワキやVIOなど部分脱毛でお世話になった、という方も多いのではないでしょうか。そんなミュゼの全身脱毛のメリットデメリットをあげてみます。

 

ミュゼ全身脱毛のメリット
両ワキとVラインは何度でも脱毛できる

全身脱毛はそこそこでも満足だけど、両ワキとVラインはしっかり脱毛したい!という方にはミュゼの全身脱毛はいいかもしれません。

 

全国に店舗があり店舗間移動ができキャンセル料もかからない

全国に183店舗と店舗数が非常に多く、店舗間移動ができるため予約がとりにくいときや引越しした時など別店舗でも施術ができるのは大きなメリットです。また、キャンセル料もかからないので、忙しくてどうしてもいけなくなってしまった時などにはうれしいですね。

 

ネット予約システムやアプリがあり予約しやすい

これまで脱毛サロンで予約を取ろうとしてもなかなか電話が繋がらない…なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。ミュゼはネット予約システムやアプリでの予約が可能なので、手軽に予約ができるというメリットがあります。

 

では逆に、ミュゼで全身脱毛する際のデメリットはどういった点になるのでしょうか。

 

ミュゼ全身脱毛のデメリット

全身脱毛料金が高い
なんといってもミュゼの全身脱毛のデメリットはこの点でしょう。全身脱毛コースの相場は12回で25万円前後ですので、通常料金ですと倍以上と非常に高いです。今やっているキャンペーンのように、50%OFFでもない限りミュゼの全身脱毛を選ぶメリットはあまりないのかな…という気がします。

 

顔脱毛が全身コースに入っていない
全身脱毛コースのなかに、顔脱毛が含まれていません。顔脱毛も入れたい場合には、この料金にさらにプランをプラスする必要があります。

 

脱毛し放題コースがない
ミュゼには脱毛し放題コースはありません。全身脱毛コースだと両ワキとVラインは何度でも脱毛できますが、コースとしては回数コースになります。もしも回数が完了して、もう少し脱毛したいな…と思った場合には追加でコースを契約する必要があります。

 

ミュゼの全身脱毛にはこのようにいい点・気になる点がありますので、申し込みの際には参考にしてみてください。

 

 

こちら